2009年12月15日

「php」全角を半角に 半角を全角にする方法

「php」で全角を半角に、半角を全角にする方法です。
リファレンスにも掲載されています!

半角、全角の英数字、スペース、ひらがな、カタカナなどをを容易に相互変換する事ができます。一連の処理は、mb_convert_kana関数 を使います。オプションの指定によって様々な変換を指定する事ができる大変便利な関数です。


$str= mb_convert_kana($str, 'ASKV');


r 「全角」英字を「半角」に変換します。
R 「半角」英字を「全角」に変換します。
n 「全角」数字を「半角」に変換します。
N 「半角」数字を「全角」に変換します。
a 「全角」英数字を「半角」に変換します。
A 「半角」英数字を「全角」に変換します ("a", "A" オプションに含まれる文字は、U+0022, U+0027, U+005C, U+007Eを除く U+0021 - U+007E の範囲です)。
s 「全角」スペースを「半角」に変換します(U+3000 -> U+0020)。
S 「半角」スペースを「全角」に変換します(U+0020 -> U+3000)。
k 「全角カタカナ」を「半角カタカナ」に変換します。
K 「半角カタカナ」を「全角カタカナ」に変換します。
h 「全角ひらがな」を「半角カタカナ」に変換します。
H 「半角カタカナ」を「全角ひらがな」に変換します。
c 「全角カタカナ」を「全角ひらがな」に変換します。
C 「全角ひらがな」を「全角カタカナ」に変換します。

利用できるのはメールアドレスの入力を全角で行った場合などですね。
ラベル:PHP
posted by PHPとCGI at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | PHPプログラム集・コード集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

プログラミングの基礎

各種言語はあれど、プログラミングの基礎はフローチャートの理解だとおもいます。

フローチャート、すなわち反復と判断と実行(でしたっけ?)を一連の流れで理解する事です。

実はこの考え方は論理的思考にも近いです。

さらにコレにヒラメキ、インスピレーション、発想、アイディア、新しい技術などが加わってはじめて素晴らしい、世の中の為にたつ、稼げるシステムが開発できます。

もちろんハードウェアの機能にもよります。

ただ、プログラミングは特別なものでなく普通の思考方法をただたんにシステム化する為にプログラミング言語にしたものです。

システム化は仕組み化ですから、プログラムも組織の仕組み化も経理の仕組み化も人事の仕組み化も全て同じ考え方なのです。

いわく、システム化は仕組み化であり、仕組みがなければビジネスは成り立ちません。

プログラムが下手な人はビジネスも下手ということですね。仕組み化ができない・・・という意味で。

posted by PHPとCGI at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

PHP セーフモード とは

PHPのセーフモードしか使えない共有サーバ、レンタルサーバがありますね。セーフモードにより制限を受けるか無効となる関数によって決まるそうです。

PHPのセーフモードについては特に問題はなさそうですが、少し気になりますね。


処理を行うディレクトリが実行するスクリプトと同じ UID を有しているかどうかを確認します。

PHP のセーフモードは、共有サーバでのセキュリティの問題を解決するための試みです。 この問題を PHP のレベルで解決しようとするのはアーキテクチャ上正しくありません。 しかし、Web サーバや OS レベルでの代替策はあまり現実的ではないため、 多くのユーザ、特に ISP ではセーフモードが現在使用されています。



とマニュアルにはあります。


もちろんフルスペックのPHPを利用できるサーバは一部だと思います。
※何でもできちゃうので・・。

有名なサーバでは XREA さんがこの PHP のセーフモードに対応しています。

PHP のセーフモードは、共有サーバ等でのファイル削除・書き換え等にあると思われます。またサーバ上の必須システムをさわらせないためです。
というわけで、おそらくPHPのセーフモードというのはほとんど問題ないのではないか?と思われます。

※PHPプログラムで何かファイル等を作成したとき所有者がどうなのか?的な問題は でるかも・・・

ちなみに、PHPセーフモードと記載があっても、MTやXOOPSなどのインストールはできる共有サーバ、レンタルサーバが多いようです。

posted by PHPとCGI at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | PHPのリファレンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。